ホーム   >   お知らせ   >   2021年度の記事一覧   >   明徳短大生とFC今治による地域活性化を目指したコラボ講義

明徳短大生とFC今治による地域活性化を目指したコラボ講義

2021年12月24日掲載

明徳短大生とFC今治による地域活性化を目指したコラボ講義がスタートします。

2020年10月、未来を自ら切り開いて地域に貢献できる人材育成と活気あるまちづくりに寄与するため今治明徳学園とFC今治/株式会社今治.夢スポーツは包括連携協定を締結しました。

2021年度は、幼児教育学科の授業に保育の場における自然との付き合い方を学び保育者としての感性を高めるため、しまなみアースランドでの「野外体験」を取り入れました。また、FC今治/株式会社今治.夢スポーツ主催のイベントボランティアにも積極的に参加し、多くの子どもたちと関わることができました。

2022年度はさらに全学的に授業科目にFC今治とのコラボ講義を取り入れる予定です。
このFC今治との新しい多様な学びを通して、学生の成長のみならず、地域活性化にもつなげていく所存です。

2022年度実施予定のコラボ講義                       

※講義は予定のため変更する場合があります。

FC今治×食物栄養コース 

「スポーツ栄養教室」授業科目:健康共育実践演習
元気にスポーツを楽しむための栄養学を学生が選手や地域のスポーツ愛好家と共に学びます。

FC今治×調理ビジネスコース 

「地産地消促進プロジェクト」授業科目:専門別調理
地域の課題に目を向け、学生が地元の食材を使ったレシピを考案します。多くの人に作ってもらえるように選手とレシピ動画を作成します。

FC今治×幼児教育学科 

「みんなが育つ子育てひろば」授業科目:地域と子育て支援
地域みんなで楽しむ子育てひろばを学生とFC今治のコーチが一緒につくります。
 
 


このページの先頭へ戻る