ホーム   >   お知らせ   >   2020年度の記事一覧   >   2021年度 第1回目のおでかけじどうかん 4月20日(火)

2021年度 第1回目のおでかけじどうかん 4月20日(火)

2021年3月22日掲載

2021年度 第1回目のおでかけじどうかんを4月20日(火)に実施します。

 今治明徳短期大学幼児教育学科では保育士や幼稚園教諭をめざす学生が、今治市と連携しながら地域と子育て支援という授業を通して子育て中のご家庭や保護者、お子さんへの支援について学んでいます。

 2018年度までは、「めいたんパーク」としての実施でしたが、2019年度から学生主体で行う「めいたん広場」と、今治市児童館による「おでかけじどうかん」の2本立てでの実施となっています。

 昨年度からコロナウイルス感染防止などのため事前申し込みと人数制限をしながら、おでかけ児童館、めいたん広場を実施しています。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。まず今年度第1回目、4月20日(火)は、おでかけじどうかんで、新2年生がお手伝いをさせていただきます。朝9時45分ごろから受付、10時開始11時終了予定です。内容は今治市本町児童館の児童厚生員が中心となって計画してくださっています。

 参加希望の方は、保護者の氏名、参加くださる(お連れになる)お子様のお名前、年齢、人数と連絡先(住所と電話番号)を記入してmailto:info@meitan.ac.jpまで送信してください。

 なお参加者募集はコロナウィルス感染防止等の留意等を踏まえて1回につき10組までとし、このホームページを掲載した日時から開始し、定員になり次第、終了いたします。申込者にはおおむね3日以内に受付完了メールをいたします。

 会場では健康チェックや感染防止等を目的とした消毒、手洗いなどを徹底していきますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

今治明徳短期大学
幼児教育学科

このページの先頭へ戻る